広報文化班

2021/4/29
広報文化班

開館日 : 月曜日~金曜日 (休館日を除く)

午前 : 9時00分~12時30分 電話でのお問い合わせは13時00分まで受付けています。

午後 : 15時00分~17時30分 電話でのお問い合わせは17時45分まで受付けています。

電話番号 : 56-2-2232-1808 広報文化班に直通

※現在、コロナウイルス感染拡大防止のため、広報文化関連でのご来館をお断りしております。ご理解とご協力をお願いいたします。
 

事業一覧

2017年度


平成29年(2017年) 日本・チリ修好120周年

Logo conmemorativo

 

文化無償協力

一般文化無償資金協力

 
  • 1980年度 公共教育省に対する中等教育用理科実験機材
  • 1981年度 文部省に対する教育機材
  • 1985年度 国立自然歴史博物館に対する調査研究機材
  • 1986年度 サンティアゴ市立劇場音響・照明機材
  • 1987年度 チリ・オリンピック委員会に対する体育機材
  • 1988年度 チリ考古学博物館に対する空調機材
  • 1989年度 ラ・セレナ大学付属音楽学校に対する楽器
  • 1990年度 国立美術館に対するビデオ収録・編集機材
  • 1991年度 国立サンティアゴ大学付属プラネタリウムに対する視聴覚機材
  • 1991年度 国立図書館に対するマイクロ・フィルム機材
  • 1992年度 サンティアゴ市交響楽団に対する楽器
  • 1993年度 国営テレビ局に対する教育番組及び編集機材
  • 1994年度 国立サンティアゴ大学に対するLL機材
  • 1995年度 文部省に対する視聴覚機材
  • 1996年度 ホセ・ミゲル・カレーラ国立学校機材供与
  • 1997年度 アウストラル大学文化センター視聴覚機材供与
  • 1997年度 チリ大学芸術学部楽器・音響機材供与
  • 1999年度 ビーニャ・デル・マール市立劇場に対する照明・音響機材
  • 2000年度 チリ国立天文台に対する天体望遠鏡
  • 2001年度 国立歴史博物館に対する写真修復機材供与
  • 2002年度 サンティアゴ市立劇場に対するモニタリング・音響・照明機材供与
  • 2003年度 国立保存修復センターに対する科学分析・写真機材供与

草の根文化無償

 
  • 2000年度 日智文化会館に対するNHK受信機
  • 2002年度 サンティアゴ音楽学校に対する録音機材供与
  • 2006年度 サンティアゴ市立劇場友好協会楽器整備計画
  • 2007年度 チリ大学芸術学部付属現代美術館展示及び教育機材整備計画
  • 2008年度 ラ・セレナ市立劇場設備整備計画
  • 2009年度 日智文化会館改修計画
  • 2009年度 アウストラル大学言語センター日本語学習機材整備計画

姉妹都市

 
  • 天理市とラ・セレナ市